BTSの愛されコンビとエピソード【テジン/ホプミン/テギ/グクミン/グクジン/ナムテテ】

タイトル BTS

BTS(防弾少年団)はメンバー同士仲がいいことで有名ですが、コンビでいい味出してる組み合わせがたくさんあるのはご存じですか?

前回に引き続きパート2という形で今日はテテとジン(テジン)、J-HOPEとジミン(ホプミン)、シュガとテテ(テギ)、ジミンとジョングク(グクミン)、ジンとテテ(テジン)、RMとテテ(ナムテテ)のコンビをエピソード付きでご紹介します。

スポンサーリンク

BTSの愛されコンビ!コンビ名とエピソード

バンタンのファンから愛されているコンビのコンビ名とエピソードをご紹介します。

英語圏とアジア圏で呼び方が違う場合もあったり、はじめはいくつも呼び名があって混乱するかもしれないですが、そのうち慣れます(笑)

コンビによって特徴があったり雰囲気も違うので、それぞれいい味出してるんですよ♪

ジンとテテ「テジン」

テジン」や「テテジン」と呼ばれるジンとテテのコンビ。

テテは「バンタンメンバーの中でジンが1番好き」と公言したこともあるぐらい、2人は仲良しです。

ジンはデビューが決まった時「長男として何が何でも弟たちを守る!」と決意して現在に至るまで、全くブレずにメンバーたちをお世話してきました。

いつも明るくフレンドリーで時にはふざけすぎることもあったり(笑)だけど弟たちのことを常に気にかけ見守っています。そんな姿はとても長男っぽいですよね。

テテはジンのブレない芯の強さや、誰も見てないところで努力を続ける「隠れ努力家」なところが大好きです。

2020年12月4日に誕生日を迎えたジン。

前日の夜にお祝いのメッセージが来るかもしれないと夜中の1時まで起きて待っていましたが、思ったより連絡が来なくてガッカリしてしまいます。

そのことをメンバーに伝えると、テテがすぐに動きます。パク・ソジュンなど自分の仲良くしている俳優友達に「今日はソクジニヒョンの誕生日だから、お祝いのメッセージ動画を送ってほしい」とお願いし、それらを集めてテテがジンへ送ったのです。

そしてジンに「ヒョンはこんなにとても愛されてる人なんですよ!動画をもっと集めたから、また送ります」と連絡をしたテテ。ジンを喜ばせるために行動している姿を想像すると本当に愛らしいですよね。

ジンも優しいですが、テテも兄想いで優しい心の持ち主。

テテが出演したドラマ『花郎』の劇中歌となった歌「死んでも君だ」は、ジンとテテが歌っています。

ジンとテテについて詳しく知りたい方はこちらも合わせてごらんください。

あわせて読みたい

J-HOPEとジミン「ホプミン」

J-HOPE(ホソク)とジミンは練習生時代から長年ルームメイトで「ホプミン」と呼ばれています。

ジミンはホソクにほめられたくて部屋の片付けや掃除を頑張ったり、ホソクの方も「ジミンのステージ上でのパフォーマンスから学ぶこともある」と言うほどジミンのことを認めているんですよね。

また、ジミンはホソクのことを「BTSになくてはならない存在」だとしています。

どれだけ疲れていても自分のことよりメンバーのことを優先に考えるホソクがジミンは大好き。

2人とも優しくて気遣いのできる性格で、見ていて癒されるファンは多いよう。

そしてダンス抜きに語れないのがこの2人ですよね!

ホソクもジミンもバンタンのメインダンサーであり、ステージでは毎回圧倒的なダンスで魅了してくれます。

練習生の時ジミンはホソクのダンスのレベルの高さに自信を失って、ホソクのように踊れないとトイレで悔し泣きをしたこともありました。

負けず嫌いなおかげでどんどんスキルアップしていったジミン。ジミンにとってホソクは良きライバルで大好きな兄なんですね!

J-HOPEとジミンそれぞれについて詳しく知りたい方はこちらを合わせてごらんください。

あわせて読みたい

シュガとテテ「テギ」

いつも冷静で落ち着いてて基本的に塩対応、だけどたまにスイッチが入った時は突然おちゃめになったりもするギャップの持ち主シュガ。

そして顔は世界一のイケメンなのに「四次元」や「5歳児」と言われることもある、バンタンのフシギちゃんテテ。

このツンデレコンビのコンビ名は「テテ」とシュガの本名「ユンギ」を合わせて「テギ」とよばれ、ファンから愛されてるんですよ。

この2人に共通点はあまりなさそうですが、2018年に番組でハワイ旅行に行ってからシュガとテテの距離が縮まったといわれています。

それまでは「いちばん意見が合わない2人」でしたが、ハワイ旅行の時には「もしもケンカをしそうになったら手をつなごう」という決め事をしました。

それ以来、今でも何かと揉めそうになったらとりあえず手をつなぐシュガとテテ(笑)とても微笑ましいコンビです。

テテがシュガにハグしたり何かと絡んでいって嫌がられる…というのが定番のやりとりですが、意外とまんざらでもなさそうな、むしろ嬉しい!? 表情をするシュガが面白いんですよね(笑)

塩対応だと言われるシュガですが、コンサート中にテテのイヤモニが壊れた時にはシュガがすぐに異変に気づき、自分のイヤモニを外してスッとテテに渡しアクシデントも柔軟に回避。

デビュー当時からずっと、見てないようでいつもグループ全体を見ているシュガは、じつは1番愛情深くメンバーを思っているのかもしれません。

また、テテはシュガのラップがこの世で1番好き。上の動画は好きすぎて練習の時からものすごくテンション高めですね(笑)デビュー当時からずっと大好きなのです。

そしてシュガはテテの顔が好き。

また顔がイケメンなだけでなく「ステージでのテヒョンは完ぺきで尊敬している」と、コンサートでのテテのパフォーマンス力を評価しています。

2018年にテテはシュガから突然長いメールをもらいました。メールの内容は明かされてないですが、最後に「愛している」とあったとメンバーに自慢。

それを聞いてみんなが大盛り上がりで羨ましがってましたね。テテはそのメッセージを読んで10分泣いたそうです。

メンバーもファン達も心が温かくなるお話でした。

シュガについて詳しく知りたい方は、こちらも合わせて読んでみてくださいね。

あわせて読みたい

ジミンとジョングク「グクミン」

ジミンとジョングクは2人とも釜山出身でとっても仲が良く「グクミン」と呼ばれています。

昔はルームメイトだったこともあり、その時にジョングクは自分のベッドを荷物置きにして自分はジミンのベッドで寝ていました。

普通なら自分のベッドで寝ろと怒りそうな話ですが、ジミンはジョングクをそのまま寝かせて自分は床やソファーで寝ていたそうです。なんて優しいお兄ちゃん。。

ジョングクが何をやっても怒らず、とにかくジミンがジョングクを溺愛している様子はデビュー当時からずっと変わらないですね。

2人はプライベートでも一緒に旅行へ行くほど仲良しで、東京へ行ったこともあります。

デビュー前にジョングクは事務所に言われてアメリカへダンス留学に行きました。

そのおかげで急激にダンススキルがアップし、デビューをやめてダンサーの道に進もうかと本気で悩んでいたところ、ジミンに「お前がグループの中心なのにいなくなってどうするんだよ!」とアイスクリームを買いながら説得されました。

脱退してなくて本当によかったですね♪

『We don’t talk anymore』をジミンとジョングクが以前カバーしました。

とってもいい感じのデュオです。

ジンとジョングク「グクジン」

バンタンの長男のジンと末っ子のジョングクはまるで親子のように見えることがあります。そんな2人のコンビ名は「グクジン」です。

ジンとジョングクはほぼ同時期に練習生となりましたが、当時はジンが19歳(大学1年生)でジョングクが14歳(中学2年生)でした。その頃の5歳差は大きいですよね。

まだ幼く性格も内向的でグループに溶け込むのに時間がかかったジョングク。

ホームシックになった時にはジンが自分の実家へジョングクを連れていき、家族と一緒にご飯を食べてなぐさめてあげました。

またジョングクが高校生の時は車で学校まで送ったりと、ずっとお世話をしてジョングクのことを可愛がってきたジンは本当に家族のようですね。

昔はウサギのように可愛かったジョングク。筋トレに目覚めてからはどんどん筋肉がついて、グループいちの力持ちになってしまいました。

ジンがジョングクにいたずらをしても必ず倍にやり返されてしまいます(笑)

そんな2人のやり取りを見てファンの人たちは癒されているようですね。

ジョングクについて詳しく知りたい方はこちらも合わせてごらんください。

あわせて読みたい

RMとテテ「ナムテテ」

リーダーのRM(ナムジュン)とテテは「ナムテテ」とか「R&V」と呼ばれています。

ナムジュンのテテに対する第一印象は「言うこと聞かなそう…」でした。

テテの独特で奇妙なところが理解できず、モヤモヤしていたナムジュン。事務所関係者がテテを推し、最終兵器として公表していなかったデビュー前も半信半疑でした。

だけど時が経ちナムジュン自身も大人になるにつれて、自分が1番正常だと思ってたけど実は自分もかなり変わっているということを理解するようになります(笑)

それと同時にテテの魅力にも気づき始めるように。誰とでもすぐに仲良くなれて、みんなに好かれるテテの性格をうらやましいと思えるようになったのです。

今ではナムジュンはテテのいちばんの理解者かもしれないですね。普段からテテはナムジュンに悩み事を相談したり、話をよくするほど仲良し。

そして美術館が好きだったりファッションが好きだったり、共通点も多いんです。

テテはリーダーとして苦労しながら頑張っているナムジュンを尊敬し、寄り添おうとしているように見えて、とってもいい関係性ですよね。

SoundCloudのアプリ(無料)をダウンロードするとモバイルからでも聴くことが可能です。

ナムジュンとテテが2人で歌う『4 O’CLOCK』はすごくいい曲なので聴いてみてください。いつかアルバムに入るといいですよね。

RM(ナムジュン)について詳しく知りたい方はこちらも合わせてごらんください。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

さいごに

それぞれのコンビによって関係性が違ったり独特な雰囲気があったりしてとてもおもしろいですよね。

バンタンの他のコンビのことももっと知りたい!と思った方はこちらも合わせて読んでもらえたら嬉しいです。

お気に入りのコンビが見つかったらぜひ応援してくださいね!

BTSの写真集が大人気!残りわずかです。

バンタンは楽曲やパフォーマンスのすばらしさはもちろん、個々のキャラクターそして独特なコンビのおもしろさなど、本当に魅力にあふれていますよね。

 

これまで推していたアイドルよりもBTSが気になってきた方、バンタンのグッズを買う前に自然とたまっているアイドルグッズを一旦整理しませんか?

チェック グッズキング

せっかく買ったアイドルのグッズを捨てるのはもったいないですよね。

グッズキング」ならあなたの大事にしていたグッズたちを箱に梱包して送るだけ。

自宅から手配できるので手間いらず♪買い取ってもらえるのは嬉しいサービスですよね!

関連記事

>>BTSメンバー全員のプロフィールとメンバーが自分で書いたプロフィールまとめ

タイトルとURLをコピーしました