【ブラックピンク】ジェニーのダンスが手抜き!?批判される理由

タイトル K-POP

先日BLACKPINKのジェニーがダンスのミスが多く、手を抜いていると批判されていました。

実は今回の「ダンス手抜き」批判は初めてではないんです…。本当に手を抜いて踊っているのか、もしくは何か原因があるのか?

また手を抜いていると批判されるもう一つの理由があるようなので、今日はブラックピンクのジェニーのダンスについて深掘りしてみたいと思います。

スポンサーリンク

【BLACKPINK】ジェニーのダンスが手抜き!?

この投稿をInstagramで見る

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

2021年1月に行われたBLACKPINKのオンラインによるコンサート。

その時のジェニーのダンスが、他のメンバー3人よりも明らかにミスも多く手を抜いていたと批判の声が上がっています。

今回のオンラインコンサートの動画は見つからなかったのですが、下記の動画は以前にも同じようにジェニーのダンスについて批判された時のものです。

何度も見てみたのですが、たしかに2017年の時と比べて2018年の方がダンスの動きがすべて小さく見えますよね。

ですが、動画の前半の方は特にジェニーだけにフォーカスして撮ってあるので分かりづらく、動画の後半の方をよく見てみると他のメンバーも明らかに2017年より2018年の方が動きが小さいです。

コンサートはだいたい2時間ぐらいあり、その間アーティストは歌ったり踊ったりととても体力を使います。

例えば音楽番組などで1曲だけ歌う時とコンサートで何曲も歌う時とでは、ダンスの大きさも違うのではないでしょうか。

長時間にわたって歌って踊るときには体力も温存しつつこなす必要があり、1曲1曲すべてに100%の力で踊っていたら体がもたないと思います。

上の動画がいつのステージと比べているのか分からないので、これだけで手を抜いていると批判するのは難しいのではないかと個人的には思いました。

歌は歌わず、ダンスだけの練習動画ではみんな思いっきり踊っていますよね。

コンサートでは体力配分したり、ハイヒールなど踊りにくい衣装でパフォーマンスすることもあるので、もう少しあたたかい目で見てあげたらいいんじゃないかと思うのです。

それと、ジェニーは何度か足首を損傷しています。

捻挫は繰り返すことがあるといいますし、もしも足首が痛くてダンスに力を入れることができないのなら、そのことを公表するとファンは納得してくれるのかもしれないですね。

スポンサーリンク

ジェニーのダンスが手抜きだと批判される理由

そしてもう一つジェニーのダンスのミスや動きが小さくて「手を抜いている」と批判される理由が、先日出たBIGBANGのG-Dragonとの熱愛報道です。

G-Dragonはジェニーの事務所の先輩で、ジェニーは練習生時代にG-DragonのMVに出演したこともあります。

2人を祝福するファンも多い反面、厳しい目で見る人もけっこういるようです。

Dispatchによると、オンラインコンサートの当日もジェニーはG-Dragonの自宅から会場へ向かい、会場でもG-Dragonの車が目撃されたと報道。

「EXOのカイと熱愛説が流れた時も適当だと指摘されたが、相変わらず彼氏と付き合うことだけに集中しているようだ」と批判されています。

「熱愛中で浮かれて仕事に身が入っていない」などと熱愛報道とダンスが手抜きだということをつなげて考える人も少なくないと思うので、そこはぜひネガティブイメージを払拭してもらいたいですね!

スポンサーリンク

さいごに

BLACKPINKもBTSの次に世界で知名度があり、世界中にファンがいます。

これからもかっこいいダンスと歌とラップで私たちを魅了してくれるのを応援したいですね!

BLACKPINKの他のメンバーについてはこちらを合わせてごらんください。

K-POP
スポンサーリンク
シェアする
Sachiをフォローする
うつくしきかなあうんの呼吸
タイトルとURLをコピーしました