BTSジンの口癖や座右の銘は?名言と迷言もまとめてみた!

スポンサーリンク
タイトル BTS
本ページはプロモーションが含まれています

2013年にデビューした、7人組KPOPグループ「BTS」の最年長メンバーのJINことキム・ソクジン。

はじめてジンを知った方は、まずその王子様のような美貌に驚くのではないでしょうか?

ジンのイケメンぶりを示すエピソードに、グラミー賞でジンがカメラに写った時に世界中の人たちが「あのイケメンは誰だ!?」と注目したことがありました。

世界中が話題にするほどの容姿をもつBTSのジンですが、実は「おやじギャグを連発する」ほか「かわいい口癖」や「名言または迷言」が多いことは知っていますか?

クールな顔だちとのギャップにジンファンの増加が止まりません。

そんなジンの口癖や心に響く名言とナゾ発言な迷言ww、また座右の銘はどんな言葉や意味があるのか?をご紹介していきます!

スポンサーリンク

BTSジン(JIN)の口癖

この投稿をInstagramで見る

Jin of BTS(@jin)がシェアした投稿

おしゃべりが大好きでユーモアもたっぷりなBTS長男のジンの口グセは、ファンの間でもよく話題になるんですよ。最近BTSを知った方はどんな口グセがあるか気になりますよね?

では、JINのよくつかう言葉をいくつかご紹介します!

야(ヤー)「うわー」

韓国の日常会話でよく聞かれる言葉だそうですが、ジンは特にたくさん使っています。

「おい」「ちょっと」などの意味があるんです。JINは他のメンバーとゲームをしたりしているときにテンションが上がって、何度も「ヤー!!」と叫んでいる場面がよくあります。

メンバーたちに「おい!」「おい!」「ちょっと!」と何度も言っていると思うと少しシュール・・?JINのコミカルさが引き立つ口癖となっています。

맞지맞지(マジャマジャ)「そうそう」

「そうそう」「あってるあってる」「だよねだよね」などの同意や肯定の意味を持つ言葉「맞지맞지(マジャマジャ)」もJINの口グセです。

BTSの長男らしく聞き上手なJINの人柄を表しているようなすてきな言葉ですね。

「맞지맞지(マジャマジャ)」と言いながら「ちゃんと聞いてるよ」というやさしい笑顔を浮かべているんだろうなあと想像すると、なんだかあたたかい気持ちになります。

배고프다(ペゴプタ)「おなかすいた」

JINは食べることが大好き!しょっちゅうおなかを空かせています。「ペコプタ〜」としょんぼりしているジンのかわいい姿は愛らしく「なんでも食べて欲しい!食べさせてあげたい!」と思うアーミーはたくさんいそうじゃないですか?

食を愛するJINらしい口癖です!

BTSジン(JIN)の座右の銘

この投稿をInstagramで見る

Jin of BTS(@jin)がシェアした投稿

JINの座右の銘は「ゆとりを持って幸せに生きよう」です。雑誌のインタビューでこんなすてきな言葉をファンに伝えてくれています。

普段生活をしている中で、いつも胸に刻んでおこうと心がけているし、何かうまくいかないことがあって焦ってしまった時には自分自身にかけてあげる言葉でもあるんです。(non-no 2017年8月号)

JINの長男としての心の大きさが現れているような、おおらかな言葉が心に響きます。

そしてJINがとってもやさしいのは、アーミー(ファン名)の中では有名なんです。JINのやさしいエピソードに興味のある方は下記記事もあわせてごらんください。

キムソクジンの心に響く名言と迷言まとめ

この投稿をInstagramで見る

Jin of BTS(@jin)がシェアした投稿

ジンにはおもしろい口癖やすてきな座右の銘のほかに、心に響く名言もたくさんあるんです。

ダンスや歌唱経験がなかったBTS加入時から、努力を続けて世界的スターとなったジン。今までの血のにじむような努力を表しているような名言をいくつかご紹介していきます。

また、クスっと笑える言も合わせてごらんください。

【名言】「人は重力で立てるけど、恋に落ちた時、重力がなく浮いた感覚になる。って言った人がいる。ARMYがいるから、僕はいつも浮いている感覚なんだよ」

ジンはさらに「ものすごく幸せ」

「みんなをもっと愛していくよ」

「仕事も努力する。みんなも僕らのまわりで浮かんでいてね」

とつづけています。自分につらいことがあったときに思い出すと、また頑張ろうと思える元気が湧いてきそうな言葉となっています。

【名言】「1つ我慢すれば2つ得ることができる。2つ我慢すれば4つ得ることができる。だから僕はその時まで、黙々と頑張り続けるだけ」

もともと俳優志望でBTS加入当時はダンスはまったくの未経験だったジン。「いつか自分もホソクやジミン、ジョングクのように踊れるようになりたい」と寝る間も惜しんで練習に励む姿勢はメンバーや振付師から尊敬を集めています。

黙々と頑張り続けるだけ」は自分の目標に向かってストイックに地道に努力するJIN自身の姿を現しているようです。

【名言】「ARMYの薬指は僕のものです」

2016年に行われた『2016 BTS LIVE <花様年華 on stage:epilogue> ~Japan Edition~』のMC中の名言。実際の会場でこの言葉を聞いたARMYが羨ましいほど甘い言葉ですね!

ARMYに「薬指は僕のもの」と伝えるために日本語の意味を調べてくれたことを思うと、ファンを思うJINの愛情深さにキュンとしますね。

【名言】「嬉しい涙は熱いんです。温かいじゃなくて、熱いんです」

2016年のMMA(Melon Music Awards)にて初の大賞を取った直後のVLIVEで言っていた言葉です。

ステージでたくさんのスポットライトを浴びて今までの努力を振り返りながら流した嬉しい涙の熱さはジンにとってとても印象的だったのですね。

【名言】「ARMYはハッピーエンディングじゃなくて、ネバーエンディングだ」

イベント中の一幕で「バンタンにとってARMYとは?」にこのように答えていたと司会者に披露され、会場のARMYから大歓声を受けました。

ハッピーエンディングは物語が完結するという意味があります。JINはあえてネバーエンディング(=いつまでも続く)という意味に変えて言葉にしたことでこれからも永遠に続くBTSとARMYの絆をファンに伝えたかったのかもしれません。とってもすてきな言葉ですよね。

【迷言】「美味しく食べれば0カロリー」

この投稿をInstagramで見る

Jin of BTS(@jin)がシェアした投稿

2016年12月15日に公式YouTubeで公開された「eat JIN」の動画内でフォーのおいしさに対しての迷言です。

美味しく食べれば0カロリーになるなんてありえないのですが、JINのスタイルの良さを見ているともしかしたら本当に美味しく食べたら0カロリーになるのかも?!と思ってしまいますね。

ジンと真反対な迷言を持つのはシュガことユンギですwww。ユンギの名言【番外編】も面白いので、下記記事をあわせてごらんください。

【迷言】「人生は食事」

「배고프다(ペゴプタ)おなかすいた」が口癖のジンから飛び出た「人生は食事」という言葉はまさに彼の人生において食事がどれほど大切かわかるシンプルな迷言です。

JINのお笑いのエネルギーは毎日のおいしいご飯があってこそなのですね!

【迷言】「とりあえず笑っておこう」

この迷言が生まれたのは、世界的に有名な司会者ジェームズ・コーデンが運転する車中で楽しくカラオケする番組「Carpool Karaoke(カープール・カラオケ)」での一幕がきっかけです。

助手席でRMとジェームズ・コーデンが、とある話題で大盛りあがり!

ですが、車の後部座席にいるJINたちは何を盛り上がっているかわかりませんでした。その場面でJINは「とりあえず笑っておこう」と手をたたいて笑って話題に参加しました。

このJINの一声で車内はさらに盛り上がり明るい雰囲気になりました。JINのまわりの状況をよく観察する冷静さと、おおらかさを表す場面ですね。

さいごに

・BTSジン(JIN)の口癖
・BTSジン(JIN)の座右の銘
・キムソクジンの心に響く名言と迷言まとめ

について調べていきました。こんなに美しい言葉を紡ぐことができるJINの優しさ心の広さに触れられ、心が暖かくなりました。

あなたのお気に入りの言葉はありましたか?これからもたくさんの名(迷)言を聞かせてくれるであろうジンの発言に注目していきたいですね!

BTSのリーダーであるナムジュンの名言も元気が出ないあなたを元気にしてくれるに違いありません。ぜひあわせて読んでみてくださいね。