BTSのテテはなぜVになった?名前の由来や芸名候補を調査!

タイトルBTS

テテとして知られているBTSのメンバーキムテヒョンは、ビジュアル担当と言われるほどの美しい容姿で人気を集めています。

ボーカルとしても低めの優しい歌声が魅力で、柔らかくて癒されると世界中のファンがテテの歌声に夢中です。

このテテという呼び方は実は愛称で、彼の芸名はVだというのをご存知ですか?

テテという愛称は、本名のテヒョンを学生時代に彼の友達がもじって呼び出したのが始まりです。しかし、このキムテヒョンという本名からVという芸名は想像しにくいですよね。

いったいなぜテテはVという芸名になったのでしょう。V以外にも芸名候補があったのなら、どのような候補の中から選ばれたのか知ってみたいですよね。

気になるこのVという芸名の由来について今から紹介していきます。

スポンサーリンク

【名前の由来】BTSのテテはなぜVになった?

テテの芸名をVと名付けたのは、BTSの所属事務所HYBEの会長であるパン・シヒョクです。パン・シヒョクはBTSのプロデュースを手掛け、世界的なグループとして育てた人物です。

なぜVという芸名が選ばれたかというと、「1文字の名前が覚えやすいのではないか」とこのパン・シヒョクが提案したからなのです。

英字1文字のK-POPアイドルは少ないですし、他の人とかぶらないのでインパクトがあります。短いので、覚えやすく呼びやすいのもいいですよね!

グローバルに活躍するためにも、英字1文字ならどこの国のファンにも伝わりやすくなります。

Vという文字は日本では「ブイ」と読まれることが多いですが、テテのVは韓国での発音になるため「ヴィ」と読むことが主流です。

日本のメディアでは「ブイ」と表記されることもあり、メンバーからも「ブイ」と呼ばれることもあります。

読み方はどちらでも良いとされていますが、日本のARMYを含め海外ARMYたちも皆テテの出身国である韓国の読み方に寄せて「ヴィ」と読むことが多いです。

また、このVという文字にはVisual(ビジュアル)Victory(勝利)の意味も込められています。BTSの中で、ビジュアル担当のテテのためにあるような芸名ではないですか!

テテはデビュー前「秘密兵器」と言われていて、BTSのデビューメンバーとして最後まで非公開でした。そのビジュアルは、公開されてすぐに多くのファンのハートを鷲掴みにすることになります。

メンバー皆で成功を勝ち取っていく姿も、秘密兵器としてBTSを勝利に導く姿もまさにVの名前の通り!

Vの由来には、Vのアイドルとしての魅力と勝利が詰まっているのがわかります。

なぜVになったのかを知ると、テテがアイドルとして大きな期待を背負っているのも伝わってきますね。

テテにはこれからもVの由来のように、その美しいビジュアルと音楽活動で勝利を収め、人々を魅了していってほしいですね。

スポンサーリンク

「V」以外の芸名候補は?

Vという芸名に決まる前、じつはテテにはいくつか芸名候補がありました。中でも有名なのは、「シス」と「レックス」です。

この2つの芸名が選ばれず、Vに決まったのはなぜなのでしょうか?それぞれの芸名についてエピソードを紹介します!

テテはあだ名もたくさんあって、日本でしか呼ばれないあだ名もあるのはご存じですか?テテのあだ名について知りたい方は下記記事をあわせてごらんください。

テテの芸名候補「シス」

「シス」は、女性の名前っぽいということで却下になりました。確かに女の子アイドルの芸名にありそうですよね!

音も軽やかでフェミニンな印象。テテの美しい中性的な顔立ちから候補に挙がったのでしょうか。

テテの芸名候補「レックス」

「レックス」という芸名は、犬の名前っぽいということでこちらも落選しました。

子犬のような眼差しと、人懐っこく優しい性格のテテにイメージは合っていそうですが、本命にはならず。

世界的アイドルの芸名としてはやはりVには強そうな印象がありますし、男らさしさが感じられてかっこいいです。濁音が入っているので重厚感もあり、Vの低めの歌声にも印象が合いますね。

このようにどの芸名候補も素敵でしたが、合わないものを省いて消去法でVという芸名が残りました。

そして先ほども書いたように「1文字がよい」というパン氏のこだわりが加わり、テテの芸名はVに決定したのです。

他の芸名候補を知ると、Vという芸名がいかにテテにぴったりかがわかりますね。V以外の芸名で活躍していたかもしれないと思うと面白いです。

他のBTSのメンバーには本名でそのまま活動している人もいれば、本名をもじった芸名の人もいます。そんななか本名からは連想できないのに、こうしてテテに似合う芸名が選ばれたのはなんだか運命的ですよね!

スポンサーリンク

まとめ

世界的に有名なアーティストとなったテテことV。色んな芸名候補の中から、このVという芸名が選ばれ、その芸名で世界に羽ばたいたテテ。

そう思うと芸名はアイドルにとって大事な要素の一つなのがわかります。

今は、テテという愛称が有名になり、テテという呼び名しか知らない人もきっと多いことでしょう。他にもARMYたちからは、様々な愛称で呼ばれて親しまれています。

今回テテの本当の活動名であるVの由来を知ることで、さらにVの魅力が増したように感じますね。

これからもVの名前を引っ提げて、テテが成功し続けていく姿を楽しみに応援していきましょう。

テテの写真集はすぐに売り切れるので、いつも競争率が高いです。気になる方はチェックしてみてくださいね。

ビジュアル担当ですが、テテは顔がいいだけじゃないんです!テテがどんな人なのか詳しく知りたい方は下記記事もあわせてごらんください。

BTS
スポンサーリンク
うつくしきかなあうんの呼吸