東方プロジェクトのZUNは多才で酒豪!?どんな人か気になる!

タイトル趣味

ゲームが好きで「東方シリーズ」が好きな人なら知らない人はいない!ぐらい有名なZUN氏。「上海アリス幻樂団」を主宰するゲームクリエイターさんです。

だけどZUN氏の活動はゲームを作るだけではありません。東方プロジェクトを筆頭にZUN氏が多才といわれる理由、そしてかなりの酒豪で知られるZUN氏ってどんな人なのかをご紹介します。

ZUN氏について詳しくなると、ますますゲームの世界が好きになること間違いなしですよ!

スポンサーリンク

東方Project原作者のZUNは多才!

上海アリス幻樂団」という、同人ゲームや同人音楽を制作するサークルの主宰者であるZUN(ずん)。

広く知られている「東方プロジェクト」の原作者でもあります。長い間たくさんの東方シリーズを作り続け「多才」「天才」「神」などとゲーム界では認知されているのです。

なぜ「多才」や「天才」といわれるかというと、クリエイターとして東方Projectのゲームを作るだけで終わらないから。

ストーリーを考え、キャラクターを生み出して絵を描き、音楽を作ってゲームを制作、という工程を全てZUNがやっているからに他なりません。才能のかたまりのような人なんですね。

ZUNは、バッサリと斬る毒舌で有名なひろゆきが絶賛するほどの実力の持ち主です。

またZUNは「上海アリス幻樂団」以外でも活躍しています。2022年6月に発売される、田原俊彦のシングルにも作曲で関わっているんですよ。

ZUNの作る音楽は耳に残って印象的。東方シリーズの音楽が好きな人、キャラクターが可愛くて絵が好きな人、あるいはゲームのストーリー性が好きな人と、いろんな角度から愛されているのが東方プロジェクトの特徴なのです!

スポンサーリンク

【上海アリス幻樂団】酒豪で有名なZUNってどんな人?

本名太田順也(おおたじゅんや)
ニックネームZUN(ずん)
生年月日1977年3月18日
年齢2022年現在45歳
出身地長野県白馬村
身長173cm

ZUNは大の酒好きでかなりの酒豪としても知られているんです。ZUNが出演している動画を見ていると、お酒を飲みながら楽しそうにしている姿をたくさん見ることができます。

ひろゆきとも交流があり、酒好きが高じてオリジナルビールも作っているんですよ。

超ZUNビールを購入したい方はこちらからできます→ 超ZUNビール

zunビール

プライベートでは奥さんと子どもが2人いて4人家族、2児の父なんです。8歳の男の子と6歳の女の子(2022年現在)がいます。

好きな食べ物はカニ。なぜなら美味しいし見た目もカッコイイから。ZUNにとって大切な時間は、子どもたちが寝静まったあと1人で読書をするとき。ここでインスピレーションを得たりします。

ZUNの実家は喫茶店を経営していました。子どものころからゲーム好きで虫も好き。先生や親の言うことをあまり聞かなかったそう。怒られても気にしないような自由奔放な少年でした。

ゲームと同じくらい音楽にも子どものころから興味があって、いつか自分で曲を作れるようになりたいと思っていたんです。

高校まではゲームばかりやっていましたが、大学在学中には周りの影響もありゲームを作り始めるようになります。

「ZUN」の名前の由来は?

「ZUN」の名前の由来はというと、ゲーム少年だったZUN氏。じつは昔のアーケードゲームのランキングはアルファベット3文字しか入りませんでした。なのでアルファベット3文字を使った名前はゲーマーの定番ネームだったんです。

本名の「順也」を少しモジって「ZUN」となり、今に至ります。

音楽を作ることが大好きで、自分の音楽に合うゲームを作りたかったというZUN。

ならば自分で作る方が早いと思い、1から勉強してゲームを作るようになったのがクリエイターとしての第一歩となりました。

前の章でふれた通りとても多才で幅広く活動しているZUNは、ゲーム界ではのような存在で崇められています。

そこまで尊敬されるのは才能があることはもちろんですが、人柄もやさしく器の大きい人として評判なのです。

ZUNが長い間制作してきた東方Project。東方シリーズの二次創作はOKとしています。

ZUNいわく「東方プロジェクトの二次創作については感謝しかない」んだそうです。自分では作らないものを、自分の作品を好きになってくれた人が二次創作で作ってくれるのは嬉しいことと言います。

なのでゲームや音楽、書籍やグッズなどジャンルを問わずに色んな形で東方シリーズは二次創作が生まれていきました。

著作権を気にすることなく誰でも作れるという環境は、若いクリエイターたちにとってとてもありがたいことですよね。

下記は東方プロジェクトの人妖名鑑になります。東方ファンは持っておきたいですね。ご興味ある方はチェック!

そうやって二次創作が作られ続けるうちに、原作の東方Projectの知名度もどんどん上がっていくことになります。

今や日本だけでなく、世界中で愛される東方プロジェクト。特にアジア圏でアツいんですよ!

スポンサーリンク

まとめ

ゲームクリエイターでいて音楽制作も行い、絵も描くしストーリーやキャラクターも考える、まさしく多才で才能あふれるZUN氏でした。

ハンチングに柄シャツがトレードマークな、やさしい雰囲気のZUN氏にあこがれるクリエイターさんはたくさんいるに違いありません。

これからの東方シリーズの展開にも目が離せませんね!東方シリーズのコミックに興味がある方はチェックしてみてください。

趣味
スポンサーリンク
Sachiをフォローする
うつくしきかなあうんの呼吸
タイトルとURLをコピーしました