コムドットのやまとが評判悪いといわれる理由|どんな人柄?

タイトルエンタメ

今いちばん勢いがあって認知度も高いユーチューバーといえば、コムドットですよね。

人気雑誌の表紙になったりCMに出たりと大活躍な一方で、アンチが多いことでも知られています。

良くも悪くも目立ってしまうのは、有名人ならではの悩ましいところなんでしょうね。

なかにはコムドットの動画を見たことがなく、炎上したという報道などの情報だけでマイナスなイメージを持っている人も多い気がします。

またコムドットというよりはコムドットのなかで1番目立つ存在である、リーダーのやまとの評判がじつはあまり良くないんですよね。。

なので今日はどうしてコムドットのやまとの評判があまり良くないのか、評判が悪いといわれる理由を人柄も深掘りしつつ探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

コムドットやまとが評判悪いといわれる理由

自他共に認めるほどイケメンなコムドットのリーダーやまと。高身長でイケメンでスタイルもよく、雑誌や地上波に出ても目立つ存在ですよね。

そんなヤマトがどうして評判悪いのでしょうか。評判悪いといわれる理由を3つに分けて探っていきます。

コムドット全員についての記事は下記をあわせてごらんください。

炎上

コムドットはこれまで何度か炎上してきました。コロナ渦でユーチューバーの仲間10人くらいで飲み会をして炎上。

その3か月後にも有名ユーチューバー31名による、大人数での会食。これはニュースでも大きく取り上げられ大炎上となりました。

また深夜にコンビニの前で騒いで警察沙汰になったことも。。

やまとはコムドットの会社を立ち上げた社長であり、コムドットのリーダーです。

なのでチームが炎上すると必然的にやまとの責任が大きくなってしまうため、いちばん責められる立場にあります。

品がない

若い男子5人で活動するコムドットの動画は下ネタが多いんです。

コムドットのグループのコンセプトは「地元ノリを全国に」。

なので基本的に動画は、学校によくいそうな仲良しの男子が下ネタを言い合ったりワチャワチャしたりと楽しそうな絵です。

コムドットと同年代の人たちは楽しんで動画を見ることができても、もう少し上の世代やコムドットよりも若い世代は引いてしまうようなものもあるかもしれません。

「いつ下ネタを言うかわからないから、子どもと一緒には見れない…」となげく親もいたりします。

YouTubeを始めた当初より現在は認知度が上がり、ファン層も広がってきているので本人たちも下ネタは控えめにするよう気をつけているみたいですよ。

Twitter

コムドットのメンバーからもイタイといわれてしまう、リーダーやまとのツイート内容。

メンバーも引くほどのビッグマウスぶりや自分大好きオーラ全開なやまとのツイートは、ある意味必見です(笑)

そんなツイートをするやまとに「存在自体がダサい」などとメンバーから突っ込まれディスられるやまと。

ですがこれはすべてヤマトの戦略なのです。SNSやメディアに出るときはめちゃくちゃ考えてキャラを作っています。

とくにTwitterでは有言実行していくためにわざと大きな口を叩くのです。

宣言するとやるしかない。やまとはそうやって自分を追い込んで、これまでも目標を達成してきました。

少々生意気に聞こえ、ハナにつくツイートも完ぺきなキャラ作りからきているのです。

そういう視点でやまとのツイッターを見ると、また違う風に見えてくるかもしれません。

メディア用のキャラとしてのヤマトと、コムドットの動画で見れる素の鈴木大飛(すずきやまと)の違いがよく分かるのが、やまとの著書『聖域』に出てきます。

著書の後半に出てくるQ&Aが、スターやまとと素のやまとの回答のギャップがあり過ぎておもしろいですよ。

やまとについてもっと知りたいと思った方はぜひ読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

コムドットのリーダーやまとの人柄

アンチも多く、SNSではやまとに対して目に余るコメントも見かけます。

でもコムドットのリーダーやまとの人柄は、じつはマジメで努力家なんです。さらに頭が良くて戦略家。

細かく分析してトライアンドエラーを繰り返し、結果を出します。

YouTubeのトップに立って日本を獲る」を目的にストイックに突き進むやまとに影響を受ける若い人も多いのではないでしょうか。

やまとの仲間でありライバルでもあり、お互いにいい刺激を受けているのがスカイピースです。スカイピースについての記事はこちらになります。

関連記事

>>スカイピースのテオの性格|どんな人でコンビ愛はどれくらい?

>>スカイピースじんたんはオタクキャラ?コンビ愛はどれくらい?

聖域』を読むとわかりますが、グループだけでなく自分のこともしっかりと分析して自分の魅力をよく理解しています。だからカリスマ性があって、とても目立つ存在なんですね。

YouTubeは企画より人柄が大事」だと言うやまと。そして「興味を持たれないよりは嫌われた方がいい」と思っています。

なぜなら嫌われていても好きになってもらえる可能性はあるけど、まったく興味がない人に興味を持ってもらうのはとても難しいから。

なのでTwitterで大口をたたいてアンチが攻撃してくるのも計算済みなのです。アンチをもやまとの思うつぼ状態、ということになりますね。

また、やまとはコムドットのメンバーのことが大好きで常にチームのことを考えているんです。

SNSでの発信も執筆など個人の仕事も、すべてはコムドットのため。

どんなに忙しくて疲れていても、顔に出さずメンバーを引っ張るやまとにはリーダーシップが感じられます。

社長でありリーダーだけど、コムドットは地元の友だち。動画ではメンバーから容赦なくいじられるやまとを見ることができるのも面白いですよね。

下記記事はコムドットの他のメンバーについて書いています。ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

YouTube大学のオリラジあっちゃんこと中田敦彦は、コムドットから影響を受けたといいます。

年上の層からも徐々に認められていっているコムドット。これからもやまとの戦略から目が離せません!

スポンサーリンク

まとめ

コムドットやまとの評判が悪いのは過去の炎上問題や下ネタが多かったり、やまとのツイートがイタイという理由でした。

ですがやまとの本当の人柄を知った今は、きっとコムドットの見方が変わっているのではないでしょうか?

年齢関係なく、やまとから学べる点が多かったように思います。これからの活躍にも期待したいですね!

しっかりと未来に向かって歩みを止めないコムドット。そんなチームを引っ張るやまとの思考は、あなたに何か気づきを与えてくれるかもしれません。

男性グループの写真集で売り上げ部数が歴代1位となったコムドットの写真集。

ジャニーズをも超えてしまった『TRACE』は一見の価値ありです!

中高生に絶大な人気を得る平成フラミンゴとばんばんざい、そしてくれいじーまぐねっとはコムドットと仲が良くてよくコラボするグループです。

気になる記事を読んでみてくださいね。

エンタメ
スポンサーリンク
Sachiをフォローする
うつくしきかなあうんの呼吸
タイトルとURLをコピーしました