渡辺明に弟子はいる?家族構成や出身校や経歴とどんな人なのか気になる!

タイトル 趣味

「現役最強」ともいわれる超理論派の棋士、渡辺明三冠。

今日は渡辺三冠について詳しくご紹介したいと思います。

対局している姿からは想像できないようなギャップのあり過ぎる趣味や家族のこと、そして華麗な経歴に素顔はほんとはどんな人なのかまで深掘りしていきますよ!

スポンサーリンク

渡辺明三冠は弟子がいるのか?

渡辺明三冠は将棋界でもトップクラスで、「現役最強」とも言われている棋士です。

そんな渡辺明に弟子がいるのか気になる方はいると思いますが、2020年7月の時点では弟子はいません。これからもとる気はないんでしょうか?

ちなみに渡辺明の師匠は所司和晴(しょしかずはる)という人です。

スポンサーリンク

渡辺明の家族構成や学歴などプロフィール

名前 渡辺明(わたなべあきら)
生年月日 1984年4月23日(現在32歳)
出身地 東京都葛飾区
血液型 O型
身長 166㎝
段位 九段

渡辺明の学歴はこちらです。

  • 葛飾区立宝木塚小学校
  • 聖学院中学校
  • 聖学院高等学校

家族構成は、4つ年上の奥さんと16歳の息子の3人家族になります。

奥さんの伊奈めぐみは、専業主婦から漫画家へ転身し、2013年から別冊少年マガジンで『将棋の渡辺くん』を連載してるんですよ。

実は伊奈めぐみの兄もプロ棋士で伊奈祐介六段、そして義理の姉は囲碁棋士の佃亜紀子五段で、伊奈めぐみ自身も将棋をやっていたので渡辺明との出会いも将棋を通じてでした。

2004年、渡辺明が19歳で伊奈めぐみが23歳という若くして結婚した2人ですが、渡辺明との結婚生活が始まってから色々面白い旦那の奇行が判明していきます。

将棋の時はキレキレなのに、それ以外はポンコツらしく(そんなっ、ひどい言い方笑)そんな日々をブログに書いていた奥さん。

ある日ブログを漫画にしないかとオファーがきて、そこから漫画の勉強が始まりました。

単行本は現在4巻まで出版されています。

漫画『将棋の渡辺くん』は棋士と家族の日常を描いていて、最大の特徴は基本的にノンフィクションということ。だから素顔の渡辺明が分かっちゃいます。

渡辺明のリアルな日常なのに面白くて、将棋ファンじゃない人たちからも人気。

プライベートではポンコツ呼ばわりされていますが、将棋界では名を残す凄い棋士なんです。

スポンサーリンク

渡辺明の経歴

渡辺明のすごさに触れてみたいと思います。

  • 1994年 6級で奨励会へ入会
  • 2000年 四段昇段し、プロ棋士となる
  • 2003年 五段昇段
  • 2004年 六段昇段
  • 2005年10月 七段昇段
  • 2005年11月 八段昇段
  • 2005年11月 九段昇段

渡辺明は15歳でプロ棋士デビューしました。中学生でプロ棋士になったのは史上4人目になります。

そして九段というのは将棋界で最高段位。その九段に21歳7か月という史上最年少・史上最速で達成しました。上の表を見ると分かりますが、七段から九段になるまでに1ヶ月しかかかってないんです。驚異的レベル!

さらに将棋七大タイトルのうち4つを獲得して、その最高位である「竜王戦」に20歳で初優勝。その後2012年まで9連覇でした。

それにより最長連覇と最多獲得期数の記録で「永世竜王」の資格を得るという、まさしくトップクラスの実力を持つ棋士なのでした。

そんなポジションにいる実力派の棋士たちが、藤井聡太の存在を気にならないわけがないですよね。世間が藤井ブームになっている中、渡辺明三冠は藤井聡太を冷静に分析します。

対局の放送はABEMAで視聴することができます。

天才という言葉を使わないで藤井君について説明するのは難しいと思います。いちばん若くして棋士になって、勝ちっぷりが普通じゃない。大棋士になる条件は当然満たしていますよね。買うなら「数十年に一人の天才」というオッズが人気になるのは当然です
メディアの「藤井聡太七段と自分、どっちがすごい?」という質問にはこう答えています。
藤井さんの技術は日々伸びており、力関係というところでは掴みかねています。もしかすると、とっくに突き抜けられているかもしれない(笑)
スポンサーリンク

渡辺明ってどんな人?

将棋をする人の頭はどうなっているのか気になりますよね。対局では常にいくつも先を読まないといけない世界。

私生活までアンテナ張ってたら体がもたないと思います。それを踏まえてみても、渡辺明は少し変わってるというか破天荒なところがあるみたいです。どんな人なのかというと、

  • ぬいぐるみが大好きで一緒に寝ている
  • 死ぬほど虫が嫌いなのに、死んだネズミをつかむのは平気
  • 家族でスケートに行ったら、全く滑れずセミのように壁にくっついてた
  • 干支が12あることは知ってるものの、絵を描かせてみると5つしかなかった…
  • 干支は毎年分からない
  • 結婚前に奥さんに「犬を飼っている」と話していたのは、ぬいぐるみのことだった

などなど。。将棋をしているところしか見たことがない私達にはびっくりなキャラでした。ぬいぐるみが好きっていうのは、ギャップがすごいですね(笑)

干支は苦手なようです。「たつ」がクジャク、「み」がニワトリだと答えた時には家族が震えたとか!

マンガと競馬が大好きで、犬アレルギー持ち。フィーナインズ(999.9)の眼鏡を愛用しています。

それにしても、こんなふうにプライベートでの姿をマンガでさらされて本人はイヤじゃないんでしょうか?

基本「これは書いちゃダメ」というのはないそうです。むしろ「読者の方に喜んでもらえるんだったら構わない」と言ってくれるんだとか。心の広い人なんですね。

奥さんがマンガを描き始めて忙しくなったので、自分で申し込んで男性だけの初心者コースの料理教室に通ったそうです。優しいところもあるんですね。

スポンサーリンク

まとめ

今日のまとめ
  • 渡辺明三冠には弟子がいない
  • 渡辺明は数々のタイトルを獲得したトップクラスの棋士
  • 奥さんと息子の3人家族
  • 奥さんが描くマンガ『将棋の渡辺くん』が面白くて人気
  • 漫画には渡辺明の日常がリアルに描かれていて、なかなか破天荒な人だった!

どんな世界にも上を目指す人、タイトルを守る人がいて競争世界。色んな形のプレッシャーがあると思いますが、頑張ってほしいと思います!

関連記事も合わせてご覧ください。

♦藤井聡太ってどんな人?将棋の魅力や学び方や練習方法が知りたい!

♦杉本八段は藤井聡太の師匠!弟子は何人?学歴経歴や家族構成のプロフィールが知りたい!

♦藤井聡太はどんな子供だった?母親と師匠が語る教育法と天才エピソードが知りたい!

♦杉本昌隆八段と藤井聡太棋聖の出会いや将棋教室の場所は?どんな教え方だったか気になる!

タイトルとURLをコピーしました