J-HOPE(ホソク)の口癖や座右の銘は?名言や優しいエピソードも!

スポンサーリンク
タイトル BTS
本ページはプロモーションが含まれています

BTSのラップ担当でありながらダンスリーダーとしても活躍するJ-HOPE(ホソク)。デビュー前からストリートダンスグループに所属していたJ-HOPEは、高いダンスの実力の持ち主。

それでもダンスだけでは不十分だと、他のラップ担当メンバーに習いラップの実力も身に付けた努力家です。

ホソクはこの努力家で実力派な顔を持ちながら、性格は優しく明るいムードメーカーです。メンバーからも「明るくポジティブ」「メンバー思い」「楽しい」という声が上がっています。

そんなホソクには努力家な真面目な一面から出てくる名言や、ムードメーカーらしい口癖があります。実力派で性格も良いJ-HOPEの座右の銘や名言、知ってみたいですよね!

この記事ではJ-HOPEの名言や口癖、そして彼の優しいと言われるエピソードなどをご紹介します!

スポンサーリンク

J-HOPE(ホソク)の口癖

人懐っこくてメンバーとのコミュニケーションも多めのホソクには、どんな口癖があるのでしょう。ホソクの口癖を真似たら、あなたもコミュニケーション上手になれるかも?

어…(オー…)「え…」「おー…」

ホソクの口癖は、「Run BTS(走れBTS)!」という番組でファンたちに知れ渡ることになりました。

この番組のEp65内で、メンバーから指摘された自分の口癖を言ってしまったら水鉄砲をかけられるというゲームに挑戦したBTS。

この時にホソクの口癖として他のメンバーが挙げた言葉の1つが「어…(オー)」でした。

これは韓国でリアクションする時によく使われます。「え…」「おー…」と驚いたり、「うん…」と相槌を打つ時に使います。

このゲーム内でも何度も「어…(オー)」とリアクションして水をかけられていたホソク。

メンバーの発言に相槌を打ったり、リアクションをすかさず入れるところがさすがコミュニケーション上手ですよね!

하하하하(ハハハハ)「はははは(笑い声)」

「하하하하(ハハハハ)」は音の通り、日本語と同様に「はははは」という笑い声を意味します。

先ほどと同じEpの中で、この「하하하하(ハハハハ)」もメンバーから指摘されていました。笑い声が口癖だなんて、ホソクの明るさが伝わってきます。

番組中も何度もホソクは「하하하하(ハハハハ)」と大声で笑い、まさにムードメーカー!ファンもホソクの笑い声を聞いたら思わず笑顔になれますね。

사실은 (サシルン)「実は」

ファンの間でホソクがよく言っている!と言われる口癖が사실은 (実は)

J-HOPEは사실은(実は)…」や「사실은 뭐(実はまぁ)」と話し出すことが多いです。「実は」と話し始める時は、誰かに話を振られた時や、自分の話を詳しくする時ですよね。

人に先に話を譲ったり、自分の話を後回しにする優しさがこの口癖にも込められています。

ホソクの口癖にはホソクの人柄が表れていて、これからも注目したくなりますね!

J-HOPE(ホソク)の座右の銘

J-HOPEの座右の銘は「今日すべきことを明日に持ち越すな」です。

BTSは毎年デビュー記念日の前後に「BTS FESTA」というお祝いイベントを開催します。そこで2014年に公開された、J-HOPEが書いたプロフィールにこの座右の銘がありました。

真面目で努力家なJ-HOPEらしい座右の銘です。なかなか真似できることではありませんが、ホソクの座右の銘を心に留めておけば、ホソクのように成功できるかも!?

【BTS】ホソクの名言と迷言!

ダンスもラップも実力を付けたホソクは、ファンのハートをつかむたくさんの名言を残しています。仲間思いで自分磨きを怠らず、進化し続けるホソクの名言はきっと勉強になるはず!

メンバーをからかったり、ユーモアに溢れるJ-HOPEの迷言も合わせてチェックしてみてください。

【名言】「BTSは心臓だ」

BTSは心臓だ」の名言の後には「無くてはならないです。僕を動かす原動力がBTSですから」と続きます。

ホソクがBTSというグループをどれだけ大切に思っているかが伝わってくる名言です。ファンにとっても、BTSのメンバーにとっても心があたたまる言葉ですね。

K-POPアイドルは脱退や解散も多いので、ここまで深くBTSとの絆を表現してくれているとファンも安心です。

これからもJ-HOPEにとってBTSが原動力であり続けてほしいですね!

【名言】「愛に距離なんて重要じゃない」

愛に距離なんて重要じゃない」。これは世界中が大変だった時期のホソクの言葉です。

大切なのは同じ気持ちを持つこと」だと続けていて、ファンとBTSの気持ちをしっかり繋ぎ止めました。

コンサートなどのファンとの距離を近づけられるイベントが思うようにできず、苦しんだのはファンだけではないはず。BTSも、ホソク自身も辛かったことでしょう。

そんな中、ホソクのこの名言は皆の希望となりました。

【名言】「皆さん自身が人生のリーダーであるということを忘れないでください」

卒業生に向けてスピーチをしたときのホソクの言葉が「皆さん自身が人生のリーダーであるということを忘れないでください」でした。

このスピーチで、ホソクは「自分ならできる。大丈夫、きっと上手く行く。誰にも負けないと唱えてみてください」とも話しています。

自分が今いる道に迷ったり、自分の選択に迷った時に思い出したい言葉ですね。これから社会に出る人にとっては心強くサポートしてくれるような、卒業式にぴったりな名言です。

【名言】「たった一人からの愛でも美しいものなのに、そんな愛を世界中からもらっているわけですから」

BTSが参加しているファンコミュニティWeverse上で公開されているウェブマガジン。ここでのインタビューにもJ-HOPEの名言が載っていました。

「たくさんの方々に愛されるとはどのような影響をJ-HOPEに与えているのか」と聞かれ、ホソクは「たった一人からの愛でもとても美しいものなのに、そんな愛を世界中からもらっている」と言いました。

「その愛に対してどう応えていくかを考えられることに感謝している」とホソクは言います。

ホソクの活動はファンの愛があってこそであるということを表現した、ファンにとっては嬉しい名言です。ファンへの感謝の気持ちを常に胸に抱えているのが伝わってきます。

これからもホソクを応援したくなる素敵な名言ですね!

【迷言】「男は野獣です(笑)」

男は野獣」www。ちょっとドキドキしてしまうようなホソクの迷言です。これは、雑誌ananのインタビューで恋愛観を語った時の発言で、多くのファンを動揺させました。

J-HOPEは恋愛には積極的で情熱的なため、好きな人には猛アタックをするという意味の言葉です。

この迷言でメンバーを笑わせたというさすがムードメーカーなホソク。楽しくて真面目で恋愛にも情熱的となれば、もう女性は皆メロメロ間違いなしです!

J-HOPE(ホソク)の優しいエピソード

メンバーからもファン(アーミー)からも、優しいと評判のホソク。ホソクは自分よりメンバーをいつも優先します。

いつもメンバーを気遣うJ-HOPEのやさしいエピソード

韓国アイドルとファンの交流で人気のコンテンツである、VLIVEの配信中での出来事です。メンバー全員分の椅子が無く、ホソクはほとんど立っていて他のメンバーを優先して座らせてあげていたのです。

これは、周りの人が困っていないか普段からよく気配りができているJ-HOPEの優しさが伝わってくるエピソードです。周りの人の気持ちにいつでも気付けるのは、ホソクが表面上ではなく心から優しいのがわかりますね。

J-HOPEは席だけでなく、立ち位置などもメンバーがよくテレビに映るように、メディアにたくさん露出されるようにと他のメンバーに譲ります。

自分よりもメンバーの魅力が伝わるように行動できるのは、メンバーをそれだけ愛して大切に思っているからでしょう。ここにも、優しいJ-HOPEの気持ちが溢れていますね!

テテにやさしいエピソード

ホソクは本当にさりげなくテテの気持ちを読んでなぐさめていますよね。こんなささいな優しさもアーミーは見逃しません!

ジンにやさしいエピソード

ジンがRJのぬいぐるみを大切にしているのを知っているからこその、J-HOPEの優しさであり誠意ですね。それにしてもこんなことしてくれるJ-HOPE、かわい過ぎませんか!

グクにやさしいエピソード

コンサート中に泣いてしまったジョングクをやさしく回収しに行くJ-HOPEでした♪

アーミーにもグクにもやさしいJ-HOPEのエピソード

BTSのメンバーのジョングクがWeverse LIVEでお酒を飲みながらLIVEをしたときのことです。

BTSはジンを筆頭に次々と兵役への準備が進んでいます。そのため7人全員そろっての活動がしばらくできません。

グクは「鼻炎なので鼻が出る」と説明しながらも、涙を流しました。アーミーの中では様々な憶測が飛び交い、グクを心配する声がたくさん上がっています。

1番年下のグクにとって兄たちが1人、また1人と兵役へ行く状況はとても寂しいものに違いありません。寂しさとこの先の不安から感情があふれ出てしまったグクでした。

グクを心配するアーミーたちに向けて、J-HOPEは「あの子は強い子だから大丈夫」とその後にしたLIVEで話しました。

心配するアーミーの気持ちをすぐさま察するJ-HOPEの気遣い、そしてグクのことも大丈夫だと信じられる優しいJ-HOPEのエピソードです。

まとめ

J-HOPEことホソクの口癖や名言と座右の銘、そして優しいエピソードを紹介しました。

優しくてメンバーからも慕われているホソクの魅力が、そのまま出ているような言葉がたくさんでしたね!本当に人柄がいいんだろうなと伝わってきます。

これからもどんどん活躍し、新たな名言をたくさん生みだしてくれるのが楽しみです!

ダンスリーダーでもあるほど、ずば抜けてダンスのレベルが高いJ-HOPE。BTSメンバーのダンスが上手い順を知りたい方は下記記事をあわせてごらんください。