ME:I(ミーアイ)の清水恵子は韓国語がなんでペラペラなの?

スポンサーリンク
ME:I清水恵子韓国語 エンタメ
本ページはプロモーションが含まれています

2024年4月17日に日本デビューを果たした「ME:I」。

ミーアイは日本人のアイドルグループですが、韓国語を話せるメンバーが何人かいます。

YouTubeにあがっていた公式動画で、韓国でアクセサリー作りをしている様子がアップされていました。

そこで特に流暢な韓国語を披露していたのは清水恵子です。

あまりの流暢さにYouTubeのコメント欄やX (旧Twitter)ではハーフではないかといわれていました。

そんな清水恵子は愛知県出身で、中学生の時にアイドルになりたいという夢を持って韓国へ留学し、現地のダンススクールに通っていました。

恵子は番組で個性的なキャラと持ちまえの愛嬌で、たくさんのファンを魅了しています。

レベルの高いAクラスから一つ下のBクラスへの移動という辛い経験をしましたが、めげることなく常に上を目指しデビューを勝ち取りました。

そんな恵子がなぜ韓国語が話せるのか紹介します。

スポンサーリンク

ME:I(ミーアイ)の清水恵子が韓国語がペラペラな理由は?

@zumikonaluv

急に韓国語を喋る清水恵子がかっこいいしかわいすぎる。#ME_I #清水恵子 #韓国

♬ オリジナル楽曲 – ミアネヨ – みーあいの腹筋

この動画「ME:I Vlog」では、「ME:I」が3チームに分かれて韓国国内におでかけをしています。

恵子のいるチームはビーズでアクセサリーを作ることになりました。

かわいい色のビーズがたくさんあり、選ぶことができない恵子は「時間があったらもう一つ作っても良いですか?」と韓国語で聞いています。

本当に流暢に韓国語を話していますね。

ネイティブと変わらないスピードで急に話し出したため、そこにいたメンバーはみんな恵子が呪文を唱えてるのかとびっくりしていました。

なぜ恵子がこんなに流暢に喋ることができるかというと、お父さんが韓国人であること、そして韓国へ留学をしていたことが理由です。

恵子は高校生のときに韓国へ留学にいっています。

「Kpop Art School」というプログラムの冬休みの短期留学プログラムに参加していました。

そこでは韓国語のブラッシュアップとラップを主に学んでいました。

「日プ」内でもかっこいいラップを披露し、話題になりましたね。

この韓国留学での経験をきちんと活かすことができていてすごいです!

ハーフって本当?清水恵子の家族構成! 

ここからは恵子の家族構成について紹介します。

恵子の家族構成は韓国人の父と、日本人の母、兄2人の、弟が4人です。

今回の番組内で兄弟がVTRに出演し、仲睦まじい様子が放映されました。

父が韓国人であることは「日プ」内でも本人から発表はされていません。

しかし先述した留学プログラム「KAS」を利用した際に受けたインタビューで、父が韓国人であると話しているんです。

顔は隠れていますが本人が清水だと名乗りそうになったり、声が似ているとのことから清水恵子だと話題に。

動画のコメントにも「恵子だ」と書かれていました。

この動画内では、韓国留学に来た理由を「父が韓国人なのに、韓国に来たことがなかったから」と言っています。

もしも清水恵子本人だった場合は、ハーフということになりますね。

両親とも日本人でない場合は、「父が…」とは言わないので間違いなくハーフでしょう。

この動画が公開された時点ですでに、かなりスラスラと韓国語を話しています。

清水恵子の経歴【韓国留学や練習生】 

清水恵子は「日プ」に出る前に高校を中退し、韓国でダンススクールに所属していたんです。

高校生の時から留学するなんてすごい行動力ですよね。

その際にK-Popアイドルになる留学生を支援するダンススクール、「Kpop Art School」の留学プログラムを利用して留学しました。

その後「Hi-Beat Academy」というダンススクールに所属します。

公式Instagramにて、ダンススクールが応援のポストを投稿していたんですよ。

このスクールには、同じくME:IのMOMONAこと笠原桃奈も通っていました。

2人とも「日プ」前から知り合いだったのですね♪

別の動画では、清水恵子が韓国でのレッスンの時に他の練習生たちの通訳をしている様子が見られます。

通訳ができるほどの実力!かなりレベルが高いです。

まとめ 

今回「ME:I」の清水恵子の経歴について紹介しました。

恵子はやはり父が韓国人で、母は日本人のハーフのようで、家族は9人とかなり大家族です。

韓国に留学へ行こうと思った理由が、恵子らしくてステキですね。

留学先では韓国語が分からないスクールの子たちに積極的に通訳をしてみんなをまとめていました。

「日プ」のステージで腕に「ありがとう」と日本語と韓国語をそれぞれペンで書くなど、日本のファンも韓国のファンも大切にしようという様子が伺えます!

今後も韓国の番組に出演して、恵子が韓国語で会話している様子を見てみたいですね。

ますます目が離せない「ME:I」です!

KPOPが大好きなあなたへ。

清水恵子のように韓国語を話せたら…と思うことないですか?

大好きなKPOPアーティストにもメッセージを送りたい!

でも、「韓国語がわからない…」「伝わるか自信もない…」というあなたにぴったりなサービスがあるんです♪

トミのオンラインでは、韓国語で書いた日記(手紙でもOK!)をLINEで毎日添削してくれます。

ただ、韓国語学習を始めたばかりの人は、まずは文章書くときに便利な単語やフレーズを知りたいですよね?じゃないと日記ってハードル高すぎる‥

そんな方のために、毎日使える単語やフレーズも教えてくれるんです!だからすぐに実践できますね。

さらに!参考になる日替わり日記動画を毎日配信してくれたり、添削内容に関する質問はし放題なんですよ。

「bubble」アプリであなたの推しにメッセージする時も添削してもらいましょう!

いつか、推しに会える日を夢見て♡韓国語を楽しく学びませんか?

3日間の無料体験ができるので、気になる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。詳しくは公式サイトをのぞいてみてくださいね!

公式サイトを見てみる

ME:Iの他のメンバーについて知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください。