洗濯物の干し方【日干しVS乾燥機】のメリットとデメリットは?

生活

皆さんは、洗濯物は日干し派ですか?それとも乾燥機派?

私は日干し派です。お日様大好き♡

ただ日干し派なんだけど、雨の続く時期とかは乾燥機いいなぁ~とも思っています、持ってないんです乾燥機・・・💦

私は現在オーストラリアに在住していますが、オーストラリアの人たちは日干しと乾燥機と上手に併用している気がします。

オーストラリアは景観の問題で人目につく場所に洗濯物を干す事を禁止しています。

アパートのバルコニーでは手すりより高い位置に洗濯物を干すのは禁止。でもバックヤード(裏庭)は見えないから、好きな所に好きなだけ干してOKです。ただし、フロントヤード(正面側のエリア)は禁止。

外観重視です!! 海外では多いみたいですね。

日本でも都内は禁止の所もありますが、住宅地ではベランダから洗濯物がひらひらしているのが昔からの光景ですよね~。庶民派♡ 生活感あふれる町も私は好きです。

海外では見た目を気にする。良く言えばおしゃれ

日本は見た目より中身!? この背景からもなんだか文化の違いが感じられます。面白いですね。

日当たりの悪いアパートに住んでいる人には乾燥機が必需品なんじゃないでしょうか?

でも乾燥機より日干しの方が気持ちよくない!?って日本人の私はつい思ってしまう・・・だけど天気によっては「乾燥機あったらいいな~」とも思う悩ましい日々💦

日干しにするべきか乾燥機を使うべきかで悩んでいる主婦は私だけではないはず!

じゃあそれぞれのメリット・デメリットを検証した上で決めようではありませんか♡

どちらにもいい点悪い点があるはずです。それを踏まえた上で賢く家事をこなしましょ!

スポンサーリンク

日干しのメリットとデメリット

ではまずは日干しのメリットとデメリットをそれぞれ見てみましょう。

日干しのメリット

日干しのメリット

  • コストがゼロ!
  • 太陽をたくさん浴びて乾かすと気持ちがいい! お日様のいいにお~い♡
  • 電気を節約できる(さすがに洗濯を手洗いするのはツライから洗濯機は使いますが・・・💦)
  • 消臭・殺菌効果が高い
  • ノミやダニも紫外線で除去できる

日干しのデメリット

日干しのデメリット

  • 天気の心配をする必要がある
  • 突然雨が降ったらやり直し・・・・
  • 手間がかかる
  • 干せる時間が限られている(たいてい午前から昼間)
  • ちゃんと乾かないと、生乾きの臭いが残ってしまう
スポンサーリンク

乾燥機のメリットとデメリット

続いては乾燥機の良い所と悪い所です。

乾燥機のメリット

乾燥機のメリット

  • 天気の心配の必要なし
  • 時短になる
  • 昼・夜関係なく、好きな時間にできる
  • 花粉や虫の付着の心配がいらない

乾燥機のデメリット

乾燥機のデメリット

  • 電気代がかかる
  • 電気を多く使ってしまう・・・エコじゃない!
  • 生地によっては傷んだり縮んだりしてしまう
  • 乾燥機の掃除がめんどう
  • 静電気による火事の恐れがあるので注意が必要
スポンサーリンク

日干しと乾燥機を上手く併用できたらストレスなし!

両方のメリット・デメリットを見てみると、乾燥機も上手に使いこなせたら便利そうですね。

天気のいい日は外で気持ち良く干し、梅雨時で全然洗濯物が乾かない時には乾燥機を使えば家事もストレスに感じないでしょう。

オーストラリアでも乾燥機はとっても高いですが、いつか欲しいなあと思いながらこの記事を書きました。

洗濯も毎日の大仕事。なるべく私たち主婦の負担にならないよう工夫して取り組みたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました