海外よりヘルシー!日本人シェフによるパンケーキアートが神レベル

趣味

みなさんはパンケーキアートをご存知ですか?

もしかしたらSNSやTVなどで見かけたことがあるかも知れませんね。

今日は、私のちょっぴり知り合いのシェフの神レベル的なパンケーキアートをご紹介します。

パンケーキアートはアメリカから広がったそうですが、海外のパンケーキアートをYoutubeなどで見るとパンケーキと思えないぐらいとってもカラフル。

ただ「パンケーキでアートをする」だけでなく「出来上がりは美味しくいただく」ところまで考えると、やはり材料はシンプルなものがいい。

まずは海外のパンケーキアートをご紹介。

その次に日本人シェフによる神レベルなパンケーキアートをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

海外のパンケーキアートというと、こうなる・・・

引用:https://i.pinimg.com/564x/e4/3a/84/e43a8447a041f67e96f03b4d12d94d7b.jpg
引用:https://www.handmadecharlotte.com/wp-content/uploads/2017/07/pancakeart9.690.jpg

とっても可愛いんだけど・・・着色料使い過ぎ💦

個人的には、食べるのには違和感が。。。明らかに体に悪そうで(笑)

スポンサーリンク

日本人シェフによるパンケーキアートはヘルシー

なんと材料はホットケーキミックス豆乳のみ。NO 着色料

焼き加減だけで色も表現するなんて・・・すばらしい!!

これなら美味しくいただけそう♡ 可愛すぎて食べるのがもったいないけど。

稲垣シェフのパンケーキアートは海外でもとっても人気なんですよ。

スポンサーリンク

稲垣シェフ パンケーキアートのきっかけは東日本大震災

神奈川県座間市でイタリアンレストラン「La Richetta」(ラ・リチェッタ)を経営する稲垣シェフがパンケーキアートを始めたきっかけは、2011年に起きた東日本大震災がきっかけだそうです。

大震災被害者の子供たちのいる保養キャンプに参加している時に、親子で楽しめるアクティビティとしてパンケーキアートを思いついたとか。

 

それにしても「漫画家でも食べていけるのでは?」というほどの絵心の持ち主。

どんなキャラクターも原作さながらの出来上がり。

しかもひっくり返すから反対向きに絵をフライパンに描く必要があるよね?

 

自称「アニメオタク」の稲垣シェフはまさに自分の趣味を形にして思いっきり表現しているのが伝わってくるので、アニオタの人たちにとって憧れの存在なのでは?

アニメは海外でも大人気です。

オーストラリアにも「ドラゴンボール」や「ワンピース」のTシャツを着て歩いてる人を時々見かけます。

シドニーには紀伊国屋書店があり、英語バージョンのコミックがたくさん並んでいるんですよ。

そんな有名なアニメをパンケーキで表現できるなんて・・・と海外でも絶賛されています。

 

スポンサーリンク

稲垣シェフのお店の紹介

引用:http://haraheri-tennki.cocolog-nifty.com/blog/images/2014/11/01/rricetta_outs01.jpg

La Ricetta

皆さんもぜひお店に足を運んでみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました