【田口トモロヲ】映画ミッドナイトスワンの役柄は?経歴とおすすめの過去作品も紹介

タイトル エンタメ

2020年の秋に公開予定の映画『ミッドナイトスワン』が話題ですが、「名脇役」と言われる田口トモロヲも出演しています。

田口トモロヲがどんな役でもこなせる俳優さんなのは有名ですが、今回の映画での役どころも注目度大!そしてキャリアも長い超ベテラン俳優ですが、経歴もとっても興味深いんです。

なので今日は田口トモロヲの映画『ミッドナイトスワン』での役柄と、経歴や過去に出演または監督をしたおすすめの作品をご紹介します。

スポンサーリンク

田口トモロヲのプロフィール

名前 田口トモロヲ
本名 田口智朗(たぐちともお)
生年月日 1957年11月30日(現在62歳)
出身地 東京都武蔵野市
血液型 O型
身長 165cm
職業 俳優・ナレーター
事務所 マッシュ

田口トモロヲは2009年に一回り以上年下の一般人の方と結婚しています。

十代の頃にはいい思い出がなく、自分の中で「暗黒期」と呼ぶほど思い出したくない過去すぎてよく覚えていないらしい。。

転勤が多い家庭で育ったため、なかなか学校になじめずいじめられていたんだそうです。学校にも家にも居場所がなかった田口にとって、映画館だけが唯一の逃げ場でした。

お気に入りの映画は「真夜中のカウボーイ」「ワイルドバンチ」「わらの犬」。映画館から俳優の道へと自然に導かれていったんですね。

大学は獨協大学に入るも、ほとんど出席せず中退しました。

スポンサーリンク

映画ミッドナイトスワンでの田口トモロヲの役柄

映画『ミッドナイトスワン』はトランスジェンダーとして日々身体と心の葛藤を抱えながら生きる主人公、凪沙と親から愛を注がれず生きるもバレエダンサーを夢見る少女、一果の姿を通して切なくも美しい現代の愛の形を描くストーリーです。

そして田口トモロヲが演じるのは、凪沙が働くショーパブ「スイートピー」のママ役。

性への理解が乏しい昭和の時代からトランスジェンダーとして力強く生き、共に暮らす凪沙と一果を温かい目で見守ります。田口トモロヲのコメントはこちらです。

切ない気持ちを抱く物語です。草彅さんとは初めての共演ですが、現場に入った時にはすでに凪沙になられていて、とても集中されていたのが印象的です。このような題材が日本でも作られるようになったと時代を感じて欲しいですし、感じています。マイノリティの話ですが、時代を超えた普遍性が描かれており、人間の感情や愛情を感じて頂けたらと思います。
スポンサーリンク

田口トモロヲの経歴

田口トモロヲは特殊な経歴の持ち主なので、職業別にご紹介したいと思います。

官能漫画家

1980年代前半は官能漫画家として活動していました。石井隆のマンガに憧れてこの世界へ入ります。名前は本名の「田口智朗」を使って作品を発表。

評価されていたのですが、「技術がないのが自分でも分かってしまって、飽きてやめた」そうです。

パンクバンド

1983年にパンクバンド「ガガーリン」を結成します。そして1984年には日本語オンリーのパンクバンドとして「ばちかぶり」を結成。

かなり過激で奇抜なパフォーマンスでした。。激しすぎてステージ上で嘔吐するほどだったとか・・・

あの優しい声からは全く想像ができません(笑)

俳優

1983年『俗物図鑑』で映画デビューしました。パンクバンドと俳優と同時進行でされてたんですね。

1989年の映画『鉄男』では初主演となり、全身が金属に蝕まれていく男を演じて注目を浴びました。

1997年には毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。それ以降も多数のドラマや映画に出演しています。

映画監督

2003年 『アイデン&ティティ』

この作品で映画監督デビューしました。演じるだけでなく、作るのも好きなんですね。

2009年 『色即ぜねれいしょん』

キャッチコピーは「青春は、モヤモヤするほど、ドキドキする。」

キャストが豪華でリリー・フランキー、大杉連、宮藤官九郎などが出演しています。

Amazonプライムビデオ/U-NEXTで動画配信されています。

2015年 『ピース オブ ケイク』

田口トモロヲ自らの持つ「女子力」を全部かき集めて作ったという女子目線のラブストーリー。当時50代の男性から女子力が出てくるとは、やっぱりタダ者じゃないですね。ぜひ一度見てみて下さい。

キャストも多部未華子、綾野剛、松坂桃李、菅田将暉、中村倫也など、人気の若手俳優が多数出演しています。

こちらの作品は、U-NEXT/dTV などで視聴ができます。

U-NEXTとdTVは登録後31日間の無料お試し期間があるので、とっても便利ですよ!

ナレーター

実はナレーターもやってしまう田口トモロヲ。みんな聞いたことのある声だと思います。

評判の良かった「プロジェクトX~挑戦者たち~」や「世界の果てまでイッテQ!」「あさイチ」など多数されています。

ささやくような大人な落ち着いた話し方が魅力的なんですよね。

田口トモロヲ自身もナレーターの仕事が好きだそうです。人見知りだからブースに入って1人で読む作業がいいそうです。

スポンサーリンク

田口トモロヲ出演のおすすめの過去作品

田口トモロヲが出演したおすすめの過去作品を5つご紹介します。まだ見たことのないものがあれば今度見てみては?♪

『鉄男』 塚本晋也・藤原京ほか
『大停電の夜に』 豊川悦司・原田知世・井川遥ほか
『オリヲン座からの招待状』 宮沢りえ・加勢亮・宇崎竜童ほか
『少年メリケンサック』 宮崎あおい・佐藤浩市・木村祐一ほか
『あぜ道のダンディ』 光石研・綾野剛・藤原竜也ほか

これらの5つの作品は全てU-NEXTで視聴できます。

先程も触れましたが、U-NEXTは31日間の無料トライアルができるので1か月間は無料で視聴することが出来ます。登録も解約ももちろん無料ですし、手続きも簡単です。解約する場合は無料トライアル期間内にすれば、お金は一切かかりません。

気になる方はまずは無料登録してお試ししてみることをお勧めします♪

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

さいごに

マルチな才能を持つ田口トモロヲ。俳優なのに俳優だけにとどまらないところがステキです。色んなことをやってきたからこそ、味のある演技が出来るんでしょうね。

田口トモロヲの魅力が伝われば嬉しいです♡2020年秋公開のミッドナイトスワンが楽しみですね!

こちらも合わせてお読みください。

ミッドナイトスワンで女優デビューの服部樹咲が演じるのはどんな役?映画の内容も気になる!
草彅剛が初めてトランスジェンダーの役を演じるということでとても話題になっている映画『ミッドナイトスワン』。今日はこの映画で女優デビューとなる服部樹咲さんの紹介と、内容やあらすじについて書きたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました