桜井誠(日本第一党)の学歴や経歴や家族は?2020都知事選の公約と評判が気になる!

タイトル 政治

2020年7月に行われる東京都知事選挙に立候補した桜井誠についてご紹介します。

桜井氏の学歴や経歴、家族などのプロフィールと都知事選での公約や世間の評判は?ぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

桜井誠の家族などプロフィール

名前 桜井誠(さくらいまこと)
本名 髙田誠
生年月日 1972年2月15日(現在48歳)
出身地 福岡県北九州市

桜井誠は結婚はしていないようで独身だと思います。家族は弟が一人います。

父親は早くに亡くなり、母子家庭で育ちました。母親も50代という若さでお亡くなりになっています。

子供時代は剣道教室に通っていました。高校卒業後に上京して、働いたお金で弟の大学の奨学金を返していたそうです。

スポンサーリンク

【日本第一党】桜井誠の学歴と経歴

最終学歴は、福岡県立中間高校を卒業。

東京へ来てからは警備員をしたり、江戸川区役所で勤務したりしたのち、インターネットで韓国人たちと政治的な問題について議論したことがきっかけで有名に。

ヘイトスピーチ問題をめぐって、橋下元大阪市長と激しく罵り合っていたのも記憶に新しいと思います。

「在日特権を許さない市民の会」(在特会))初代会長。

明らかに公平ではないくらい、メディアは桜井氏のことを全く取り扱わないです。にもかかわらず、ネット上には一部、桜井氏を熱烈に応援する支持者がいます。

スポンサーリンク

桜井誠の都知事選の公約

3つの緊急提言
  •  都民税ゼロ・固定資産税ゼロ

新型コロナウイルス対策として2年間は

  • パチンコ規制

朝鮮半島との関係が指摘され続けてきたパチンコの規制

  • 外国人生活保護の即時停止

都知事選の他の立候補者の公約や経歴はこちらをご覧ください。

【2020年東京都知事選挙】候補者全員のプロフィールと経歴と公約まとめ
都知事選へ立候補している22人全員のプロフィールと経歴、そして大切な公約をまとめましたのでご覧下さい。
スポンサーリンク

世間の評判

スポンサーリンク

さいごに

言ってることや言い方が過激な桜井氏。都知事選の立候補を表明した記者会見では、記者の数はほんの数人とあからさまにメディアから敵対視されていますね。。

都知事選の結果がどうなるか気になって仕方ありません。

 

タイトルとURLをコピーしました