ミッドナイトスワンで女優デビューの服部樹咲が演じるのはどんな役?映画の内容も気になる!

タイトル エンタメ

2020年秋に全国で公開予定の映画『ミッドナイトスワン』のキャストが発表されました。

草彅剛が初めてトランスジェンダーの役を演じるということでとても話題になっているこの作品。もうすぐ公開、楽しみです♪

今日はこの映画で女優デビューとなる服部樹咲さんの紹介と、映画『ミッドナイトスワン』の内容やあらすじ、キャストについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

映画『ミッドナイトスワン』で女優デビュー!服部樹咲プロフィール

2020年秋に公開予定の映画『ミッドナイトスワン』で重要な役柄に大抜擢された服部樹咲現在中学1年生です。

この作品のオーディションで独特な存在感とバレエの才能を見出され、女優デビューとなりました。

この投稿をInstagramで見る

真飛 聖(@sei_matobu)がシェアした投稿

『ミッドナイトスワン』ではバレエダンサーを志す少女役を演じますが、服部樹咲自身もバレリーナなんです。新人女優さんなのでまだあまり情報はないですが、Ballet Studio Forteに所属しバレリーナとして成績を残しています。

  • 2017年 「ニュージェネレーションバレエコンクール」芸術性賞・葛飾区教育委員長賞
  • 2017年 「第102回 NAMUEクラシックバレエコンクール神奈川」小学生高学年の部 3位
  • 2018年 「NBAジュニアバレエコンクール東京2018」小学6年生の部 1位
  • 2019年 「NBAバレエコンクール」小学5,6年生の部 4位
スポンサーリンク

映画『ミッドナイトスワン』の服部樹咲の役柄

映画『ミッドナイトスワン』で服部樹咲が演じる役名は桜田一果。

母親のネグレクトに耐えながら暮らし、遠い親戚である凪沙のもとに預けられた中学生。片隅に追いやられ生きていた凪沙と疑似親子の愛が芽生える。

この投稿をInstagramで見る

真飛 聖(@sei_matobu)がシェアした投稿

この映画での服部樹咲のコメントです。

お芝居をするのは初めてで、撮影の前は緊張して眠れませんでした。台本を見るのも初めての経験で最初は戸惑いましたが、昔からバレエの舞台で人前に出ることには慣れていたので、実際の撮影の現場はそこまで緊張せず、すっと一果の役に入ることができました。草なぎさんは待ち時間から驚くほど凪沙という役に入られていて、大変刺激を受けました。「強くならんといけん」という草なぎさんのせりふから一果が変わっていくのですが、とても大切なシーンとなりました。生きてきた中で、ネグレクトやトランスジェンダーなど自分にとって身近なものではなかったですが、この映画の一果という役柄を通じて学べました。何かしら印象に残って、考えさせられる映画だと思うので一人でも多くの方に見ていただけたらと思います。
スポンサーリンク

『ミッドナイトスワン』のあらすじ

この投稿をInstagramで見る

EIJI UCHIDA(@ej_uchida)がシェアした投稿

あらすじ
凪沙は故郷の広島を離れ東京、新宿を舞台に生きている。
あるきっかけで親戚から預かった一人の少女と暮らすことになってしまった。
母から愛を注がれずに生きてきた少女、一果と出会ったことにより孤独の中で生きてきた凪沙の心に今までにない感情が芽生える。
一人生きてきた少女との出会い、自らの”性”の葛藤、実感した事の無かった”母性”の自覚を描く軌跡の物語。

監督と脚本を務めるのは、内田英治(うちだえいじ)です

ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。週刊プレイボーイの記者として活動した後、映画の世界へ入ります。2019年Netflixの『全裸監督』で脚本・監督に抜擢されました。『全裸監督』は世界190ヵ国で同時配信され、日本だけでなくアメリカやアジア各国からも大反響でした。

作家性を前面に出したオリジナル脚本にこだわり、海外展開を視野に置いた映画作りを行っています。

映画『ミッドナイトスワン』は2020年秋に全国で公開予定です!

スポンサーリンク

『ミッドナイトスワン』のキャスト

映画『ミッドナイトスワン』での主なキャストご紹介します。

草彅剛/凪沙役

トランスジェンダーとして日々身体と心の葛藤を抱え新宿を舞台に生きる。一果との出会いで母性が芽生え、生活が困窮するもバレリーナになるという一果の夢を応援する。
水川あさみ/桜田早織役
広島のとある町で若くして一果を出産し、日々酒に飲まれ自暴自棄になっている母親。その結果、ネグレクトに走ってしまう。
田口トモロヲ/洋子ママ役
凪沙の働くショーパブ「スイートピー」のママ。性への理解が乏しい昭和の時代からトランスジェンダーとして力強く生き、共に暮らす凪沙と一果を温かい目で見守る。
田口トモロヲについて詳しくはこちらをご覧ください。
【田口トモロヲ】映画ミッドナイトスワンの役柄は?経歴とおすすめの過去作品も紹介
今日は田口トモロヲの映画『ミッドナイトスワン』での役柄と、経歴や過去に出演または監督をしたおすすめの作品をご紹介します。キャリアも長い超ベテラン俳優さんですが、経歴もとっても興味深いんですよ!
真飛聖/片平実花役
家庭環境に恵まれずもバレエに憧れる一果の類い希なる才能を見いだし、愛情をもって教えようとするバレエ講師。
スポンサーリンク

まとめ

今日のまとめ

  • 映画『ミッドナイトスワン』で女優デビューする服部樹咲は中学1年生のバレリーナ
  • 初映画でメインキャストの大抜擢
  • 映画『ミッドナイトスワン』は2020年秋に全国で公開予定

これまで頑張ってきたバレエを活かし、この映画から女優へと世界が広がっていくかもしれません。

バレエダンサーとしてすでに表現力を持っているので、お芝居の世界でも活躍できるといいですね。応援しています!

タイトルとURLをコピーしました