ヘンリー王子夫妻は大資産家!その内訳は?今後の生活を予想

テレビ・ニュース

ヘンリー王子とメーガン妃が英王国の称号を返上し、今春から王室の公務を行わず王族の称号「ロイヤルハイネス」(殿下・妃殿下)を使用しないことが決まり世界中で話題になっています。

ってことは二人は春から私たちと同じ一般人!? そういうことになるのかも知れませんが、王室の称号は名乗らないけどサセックス公爵とサセックス公爵夫人の肩書はそのまま維持するそうです。

王室メンバーではなくなるから公金も受け取らない。ってことはこれからはヘンリー王子とメーガン妃が自立し自分たちで生計を立てていくということになります。今まで王子だったのに今後どんな仕事に就くのか皆さん興味津々じゃないですか?

すぐに「就職活動」しなくても大丈夫なんです(笑)なぜならヘンリー王子夫妻は大大大の資産家ですから。どのくらいリッチなのか、今後はどんな仕事や活動をしていくのか調べてみました。

こちらの記事も合わせてお読み下さい。

【英王族離脱決定】ヘンリー王子夫妻のお騒がせロイヤルお家騒動時系列まとめ
ヘンリー夫妻が王族を離脱することが決まりました。ここ最近ずっと世間を騒がせているロイヤルお家騒動をわかりやすく時系列にまとめました。
スポンサーリンク

ヘンリー王子夫妻の資産の内訳

ロイヤルファミリーの収入源ってとても謎ですが、とにかくものすごいゴージャスですよね。ロイヤルファミリーのメンバーは資産家であり、毎年多額の収入があります。

ヘンリー王子の資産の内訳はこんなかんじです。

ダイアナ妃からの遺産

ヘンリー王子の母親であるダイアナ妃は多額の遺産を2人の王子に遺しました。

ヘンリー王子と兄のウィリアム王子にそれぞれ10億円ずつ!10億円一気に受け取らず、毎年約5000万円ずつ受け取っているそうです。

エリザベス女王の母からの資産

エリザベス女王の母親クイーン・マザーが資産の3分の2を孫たちに残しており、2人の王子は21歳の時に4億2900万円ずつ受け取りました。今後、残りの全て(約8億5800万円)を王子たちが40歳になった時に受け取ることになっています。

クイーン・マザーは残りを半々にはせず、ほとんどをヘンリー王子が受け継ぐようにしました。それは君主になる者とならない者の受け取る資産の金額の差を公平にするためとされています。

コーンウォール公領の広大な土地からも収入

父のチャールズ皇太子が所有するコーンウォール公領の広大な土地からも収入を得ているんです。

ウィリアム王子とヘンリー王子2人合わせて毎年7億円受け取っているそうです。半々だとしたら、ヘンリー王子は毎年3億5千万円もらっているんですね。

メーガン妃も資産持ち

メーガン妃も結婚する前は女優業などで約7億3500万円の資産があるとか!

またメーガン妃はファッションセンスもあり、メーガン妃がファッション業界に与える経済効果は絶大なんですよ。「2019年に最も影響力のあるファッション・インフルエンサー」で堂々の1位です!

ロイヤルブランドの商標登録

ヘンリー王子夫妻は『サセックス』爵位の商標登録を出願中です。『サセックス』とはヘンリー王子の正式な身分を表す呼び名です。

服飾品・書籍・雑誌など、100点以上商標登録したそうです。でも王族の称号を返却することになったから、どの辺までこの権利を使うことができるのか?またもめてしまうかもしれませんね。。

【英王族離脱決定】ヘンリー王子夫妻のお騒がせロイヤルお家騒動時系列まとめ
ヘンリー夫妻が王族を離脱することが決まりました。ここ最近ずっと世間を騒がせているロイヤルお家騒動をわかりやすく時系列にまとめました。
スポンサーリンク

ヘンリー王子夫妻は今後どんな仕事をして生活するのか?

ぶっちゃけこんだけ資産があれば働かなくても一生暮らしていけますよね。だけどヘンリー王子夫妻は「職業によって収入を得る能力に価値を見出す」とし、働く気満々です。

「資産に頼らず労働をしなくちゃ!」ということですよね?素晴らしい!!

夫妻は慈善活動に積極的に取り組んでいて、親善大使もいくつか務めています自分たちで慈善事業を立ち上げることもこれからは可能になりますね。ウェブサイトやインスタも作ったし、野望はたくさんあるんだと思います。

「イギリスと北米を行き来する生活を送るだろう」というのが濃厚ですが、どうなんでしょう?イギリスの人達には全く歓迎されないんじゃないでしょうか・・・

だけどこういう状況になったのはきっとプライバシー侵害や人種差別など色々傷ついた結果だったのでしょう。ヘンリー王子とメーガン妃、そしてアーチー君は民間人になることでプライバシーと活動の自由を手に入れることができますね

この投稿をInstagramで見る

The Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

今日のまとめはこんな感じです。

  • ヘンリー王子夫妻は大資産家であちこちから毎年収入が入ってきます
  • 働かなくても良さそうだけど、働く気は満々みたいです
  • 今後は慈善事業などを引き続き積極的に行う見通し
  • 王族の称号を返却して民間人となることで、プライバシーや活動の自由が手に入る

春までにまた変動があるのか、実際にヘンリー王子夫妻が引退した後に何が起こるのか?まだまだ目が離せないロイヤルファミリー。

エリザベス女王にとってもヘンリー王子夫妻にとっても吉となる選択になるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました