【2/11マツコの知らない世界】水引デザイナーのプロフィールやショップをご紹介!

生活

2020年2月11日(火)放送の『マツコの知らない世界』では、進化形&個性派ご祝儀袋が紹介されます。

出演するのは、水引デザイナーの長浦ちえさん。長浦さんはご自身のブランドを立ち上げて賞を受賞したり、また水引だけでなくジャンルの垣根を越えて活躍しているんですよ。

これからやってくる春に向けて卒業・入学・就職・・・と、何かと必要になるご祝儀袋。定番のものよりちょっぴり個性的な方が、もらった相手もきっと嬉しさ倍増じゃないでしょうか♡

長浦さんのプロフィールや経歴、そしてショップのご紹介です。

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】に出演!長浦ちえのプロフィールと経歴

名前:長浦ちえ
出身地:福岡県
生まれた年:1979年
座右の銘:型があるから型破り。型が無ければ、それは型無し。

ステキな座右の銘ですね!個人的に気に入っちゃいました。

長浦ちえの経歴

  • 武蔵野美術大学油絵学科卒業後、デザイナーとして水引商品等の開発に携わる
  • 2004年にパリに渡り、日本料理店や雑貨店・5つ星ホテルなどでアートワークを展開
  • 2013年に自身のブランド『TIER<タイヤー>』を立ち上げる
この投稿をInstagramで見る

長浦ちえ/Chie NAGAURA(@tier_chie)がシェアした投稿

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】に出演!長浦ちえのショップ

長浦さんのブランド『TIER<タイヤー>』の商品はオンラインで購入できます。また、取り扱い店舗もあるのでご紹介しますね。

TIER<タイヤー>』はこちらから。

<取扱店舗>

CIBONE aoyama

東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル2F
OPEN:11:00-21:00
TEL:03-3475-8017
WEB:http://www.cibone.com

CIBONE CASE

東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX 4F
OPEN:10:30-20:30
TEL:03-5537-3101
WEB:https://ginza6.tokyo/shops/1175

スポンサーリンク

水引デザイナー長浦ちえのこだわり

慶事や弔事といった人生の節目には、必ずと言っていいほど水引が登場しますよね。長浦さんは1400年前から続くこの日本の文化を、身近なアイテムとして提案しています。

長浦さんが作ると、水引が水引だけで終わらない!アクセサリーやブックマークにも変身するんです。長浦さんの活動のコンセプトは「水引を古典からロックまで」。伝統的なものも大切にしつつ、時代背景を読み取ってアート性の高い個性的ものまで幅広く作り上げます

長浦さんは、いつも水引の向こうにいる相手を見ています

水引は現代においてはラブ&ピースのコミュニケーションツールにもなると思うんです。結ぶ時もほどく時も相手のことを考えずにはいられないでしょう?
こんなふうに誰かを思う気持ちをみんなが持てば、未来はもっと優しさに溢れるんじゃないかな
水引のアートから世界平和へつながるんですね!

スポンサーリンク

長浦ちえの本

長浦さんは本も出版されていて、「かわいい」とか「こんなの初めて!」「自分でも作ってみよう!」といった世間の反応が嬉しいそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今日のまとめはこんな感じ。

  • 水引デザイナーの長浦ちえさんは「水引を古典からロックまで」をコンセプトに幅広く活躍中!
  • 自身のブランドあり。『TIER<タイヤー>』
  • 長浦ちえの作品はオンラインで購入可能。また、取り扱い店舗もあり。
  • 本も出してる

では、2月11日(火)放送の『マツコの知らない世界』をお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました